祥子さんの無農薬 柑橘果実


「無農薬ライム」ジューシーで果汁たっぷり
「無農薬ライム」ジューシーで果汁たっぷり

伊豆で無農薬柑橘果実をつくっている祥子さんの「ライム」と「レモン」です。

この2018年秋から販売開始です。

 

無農薬の果実はなかなか世間に出回らないので主婦にとって嬉しい品です。

秋から冬にかけてが収穫時期ですので

秋冬のグリーンガレージマーケットの定番商品になって欲しいな。

新たな無農薬農家さんをご紹介できて嬉しい限りです。

 

無農薬のライムやレモンは、少々傷はありますが、安心安全で

皮のまま飲み物やお料理に使えます。

 

そして何より

「皮が薄くて果汁ぎっしり!」

「もぎたてなのでフレッシュ」です!

今まで知っていた果実とは次元の違う美味しさです。

一度お試しをしてみてください。

作り置きの「塩レモン」や「ジャム」作りにもおすすめです。

 

2018年秋から販売開始

販売日はSNSにてお知らせいたします。

=どうぞご賞味くださいませ=

「無農薬レモン」大きさが違います!大きい!香りが強い!
「無農薬レモン」大きさが違います!大きい!香りが強い!

無農薬レモンを使った レモンカード

【瓶詰めの無農薬レモンカード】 

 

「レモンカード」とは、、レモンのカスタードです。 

バターと卵と砂糖、無農薬レモンを使ったレモンカードは、伊豆の「菊や」さんが作ってくださっています。 

菊やさんは、お料理とイギリスのお菓子を作っているカフェです。 

とっても美味しい、と評判です。 

 

私も実際に食べてみて、爽やかな甘さ控えめのクリームです。 

パンやクラッカーにはもちろん、ヨーグルトや苺に付けると絶品!!です!! 

 

◎無農薬レモンカード (2019年 お試し価格)1瓶600円